びっくり小籠包のゆるゆる日記

社会人になってからもゆるく続けている中国語とその他もろもろの日記です。

【ロシア旅行】ウラジオストク弾丸ツアー④朝のお散歩&アルセーニエフ博物館&絶品ブリヌイ

こんにちは、みどりです。

すっかり更新が途絶えてしまいましたが、ウラジオストク旅行の続きです。

最近職場が変わったり海外出張があったりとみどり激動の1ヶ月でした(笑)

 

朝起きてコンビニで購入したヨーグルトを食べて、出発しました。

f:id:Meishu0202:20180520212716j:image

ヨーグルトは日本のものより濃厚で固めな感じでした。ロシアのコンビニは乳製品の種類が豊富でした。

 

①お散歩でスポーツ湾&アドミラーラ・フォーキナー通り

お散歩では主にスポーツ湾アドミラーラ・フォーキナー通りへ行きました。

朝早いのでとても寒かったですが、真冬の澄んだ空気と青空はとても気持ちのいいものでした。

スポーツ湾は夏は海水浴もできるみたいですが、3月はがっつり凍ってます。

f:id:Meishu0202:20180520212825j:image

海の先を見渡すと山々が連なり「もしかして歩いていけちゃうのかな」なんて危険な妄想もしました(笑)

f:id:Meishu0202:20180520212913j:image

結構氷の上を歩いている人もいましたが、自分は踏み出した瞬間の「みしっ」という音で完全に怖気づきました\(^o^)/

1人で落ちたら完全に死にます\(^o^)/

観覧車があってなんだかいい絵が撮れました。

f:id:Meishu0202:20180520212853j:image

その足でアドミラーラ・フォーキナー通りへ。

f:id:Meishu0202:20180520212925j:image

ここも暖かい時期のは噴水通りと言って美しい通りなんですけど3月は噴水も閉められてました。

朝早かったのでお店もあまり空いていませんでしたが、こんな大きな通りに私1人というのも面白かったです。

寒いのでコーヒーを買うためCoffee Likeというコーヒーショップに立ち寄りました。

f:id:Meishu0202:20180520212955j:image

気さくな店員さんで一緒に写真を撮ってくれました!一人旅だとなんか誰かと写真撮りたくなるんですよね(⌒-⌒; )

せっかくだからコーヒー持って撮ろうよ!と言ってくれた笑顔が世界一でした〜

f:id:Meishu0202:20180520213857j:image

そもそもウラジオストクの観光シーズンは多分夏なので、冬行くと思ってたのと違ったということも多いと思います。でも私にとっては海が凍っていることとか刺さる寒さすら新鮮だったので十分楽しかったです✨

 

そしてさらに散歩を続けてニコライ二世凱旋門まで来ました。小さいですがデザインが凝っていてとてもかわいい場所でした。

f:id:Meishu0202:20180520213023j:image

そのすぐそばにアンドレイ教会があります。中に入ることはできなさそうでしたがこちらもかわいらしい建物です。

f:id:Meishu0202:20180520213033j:image

この後うっかり流しの変なタクシーに乗ってしまったせいでシベリア鉄道に乗り遅れます←

Yandex.taxiでタクシーを呼んだのですが、関係ないタクシーに声をかけられて勘違いしてしまいました。アホすぎます…。

乗り遅れてしまったことはもう仕方ないので、とりあえずお昼ご飯を食べることにしました(能天気)

 

②絶品ブリヌイのお店 ”ウフ・トゥイ・ブリン”(Ух Ты Блин,Ukh Ty Blin)

乗り遅れたイライラを食事にぶつけて自分のご機嫌をとるべく、アドミラーラ・フォーキナー通りのウフ・トゥイ・ブリンというお店でブリヌイを食べました。

ブリヌイはもっちりしたクレープという感じです。しょっぱい系のご飯ブリヌイもあれば、甘いものもあります。

観光客が多いのかいろんな言語のメニューがありました。

f:id:Meishu0202:20180520213111j:image

私はハムとチーズのブリヌイと焼き林檎のブリヌイにしました(食べ過ぎ)

f:id:Meishu0202:20180520213134j:image

クレープやガレットと似てますが、溶かしバターが塗ってあるので少しこってりめです。

ブリヌイってこの旅行まで知らなかったのですが、すごく美味しくてオススメです!

店内はとても可愛らしく、観光客だけでなく現地の人でも賑わっていました。

f:id:Meishu0202:20180520213233j:image

 

③アルセーニエフ博物館

 アルセーニエフ博物館はロシア沿海州の文化・歴史・政治などなどを展示した博物館で、旧横浜正金銀行の建物を使っています。

f:id:Meishu0202:20180520213324j:image

そこまで大きい博物館ではないですが、さまざまなトピックについてコンパクトにまとまっています。

f:id:Meishu0202:20180520213433j:image

沿海州にかつて住んでいた民族や日本を含むアジア諸国についての紹介もありました。

f:id:Meishu0202:20180520213507j:image

f:id:Meishu0202:20180520213517j:image

f:id:Meishu0202:20180520213446j:image

日本の「義理」についてのシュールな説明もありました。。

f:id:Meishu0202:20180520213547j:image

博物館内には猫ちゃんがうろうろしていて癒されます〜。

f:id:Meishu0202:20180520213559j:image

日本語のパンフレットもあるのでロシア語がわからなくても大丈夫です!

 

とりあえず、今回はここまで!(いつまで続くのか。。)

次はシベリア鉄道(近郊列車)にいよいよ乗ります!

 

ではでは〜再见!