びっくり小籠包のゆるゆる日記

社会人になってからもゆるく続けている中国語とその他もろもろの日記です。

【韓国旅行お土産】「オミジャ茶」を紹介します【ロッテマート戦利品】

こんにちは、みどりです。

最近なかなか海外旅行に行けてないので、これまで買ってきた海外旅行お土産紹介シリーズを始めることにしました。

今回は韓国のお土産「オミジャ茶」を紹介します!

f:id:Meishu0202:20171109011700j:image

①韓国旅行の思い出

2016年夏、生まれて初めて韓国ソウルを訪れた時の第一印象は買い物不夜城という感じでした(褒め言葉)

本当に買い物するのに便利で、ここでお金落としていってくれ〜という熱気を感じました。

市場は日付を越えても洋服を買うことができるし、どの駅で降りても化粧品店があるから買い忘れがあっても何度も買うチャンスがある。

ロッテマートへ行けば食品でも化粧品でもバラマキ用土産でもなんでも買えて、免税専用レジで免税された価格で購入できます。空港での手続きは不要です!(金額の条件ありですが)

24時間営業の飲食店もあるしいつでもご飯が食べられる!

しかも日本語を話せる店員さんの多いこと〜!

ここまで買い放題食べ放題だとついついお金を使っちゃうなあと思ったわけなんです。

回し者じゃないですけど、ロッテマートは上に書いたように便利で大量の買い物に向いていました。

私もお菓子・韓国のり・真空パックサムゲタンなどなど沢山買いました。

バラマキのお土産には韓国のりやお菓子(ブラウニーとかチョコパイ的なのとか)あたりがど定番だと思いますが、今回は「オミジャ茶」を紹介します。

オミジャ茶のことをこの旅行で初めて知ったということと、単純に他のものの写真を撮り忘れていたことが理由です←

②オミジャ茶とは

オミジャ茶はチョウセンゴミシという植物の実が原料で、漢字だと五味子茶と書きます。

文字通り五つの味があるお茶で甘味・酸味・辛味・苦味・塩味の5つの味が含まれます。

飲んだ時の体調によって味の感じ方が異なるということですが、私個人としては「甘み強めでやや酸っぱい、その後ちょっと苦味」と感じています。今のところ辛味と塩味を感じたことはないです。

体調がそんなに変わらないからですかね〜

また、チョウセンゴミシの実には咳止めや去痰の薬効があるそうです。

(参考:チョウセンゴミシ:武田薬品工業株式会社 京都薬用植物園

 

飲み方は、乾燥したチョウセンゴミシの実を1日水に浸してエキスを抽出し、蜂蜜などで味を調整して飲むということです。

(参考:みゆき先生の簡単&おいしい韓国料理レシピ!「五味子茶」 | ソウルナビ

他にもスーパーなどでは粉末やシロップなど水・お湯に溶かして手軽に飲めるものも沢山あります!

 

③ノクチャウォンのオミジャ茶

私が買ったのはノクチャウォン(緑茶院)のシロップタイプです。

ノクチャウォンは韓国のお茶やその他飲料のメーカーで、柚子茶などの伝統茶やサングリアなどの果実酒などなど商品は多岐に渡ります。

ノクチャウォンHP:NOKCHAWON

サイトを開くと欧米人のお姉さんがお茶している動画が出てくるので、一瞬どの国の会社かわからなくなります笑

f:id:Meishu0202:20171108230530j:image

ロッテマートに様々なメーカーの商品がありましたが、たまたま試飲して美味しかったのでそのまま購入。

シロップタイプにしたのはなんとなくよく溶けそうだと思ったからです。

f:id:Meishu0202:20171108230537j:image

成分はチョウセンゴミシの実の抽出物と、糖類・クエン酸です。

f:id:Meishu0202:20171108230403j:image

お湯で溶くとこんな感じです。綺麗な色ですね〜♪( ´▽`)

果皮ややや苦い沈殿物があるので、よく混ぜて飲むと良いと思います!

 

これなら個包装だから配るのに良いかも!と思いましたが、「家に帰ったら溶かして飲んでね(^ω^)」なんて会社などには向かないですね。でも家族や友人には喜んでもらえたし私も美味しく飲めたので買ってよかったです。

値段は25包入りで1200円くらいだったかな。。?(うろ覚えです)

 

また、買ってよかったお土産紹介します〜! 

ではでは〜再见!