びっくり小籠包のゆるゆる日記

社会人になってからもゆるく続けている中国語とその他もろもろの日記です。

【雙十節】中華街映画祭へ行ってきました③(同發新館の中秋月餅)

こんにちは、みどりです。
中華街映画祭で映画を2本見た後、同發新館でお土産に月餅を買いました。

月餅は雙十節とは特に関係なく中秋節に食べるものですが、まだ売っていたので買ってみました。

①そもそも月餅とは

中国には中秋節という祭日があります。
中秋節とは、月を愛でながらその年の秋の豊作を祝うお祭りで、その際に月餅を食べる習慣があります。ちなみに今年2017年の中秋節は10月4日です。
日本にも十五夜に月見団子を食べる習慣がありますが、中国では月餅を食べたり送りあったりするんですね。
中秋節は日本の十五夜と異なり、国民の祭日となっており盛大にお祝いします。
確かに中秋節の時には中国の友達から「中秋快乐!(中秋節おめでとうございます!)」というような挨拶のメッセージが届きます。日本人の友達から「十五夜おめでとう!」みたいなメッセージが来たことはないので、中国でより盛大にお祝いしているというのも想像がつきます。

 

②同發の月餅

私は幼い頃から月餅が好きで、特に黒ごま入り餡や黒餡の濃ゆい餡が好みです。
同發の豆沙大月餅(黒餡大月餅)をよく購入します。
大体どのお店でも同じ味の月餅で大小それぞれのサイズを売っていますが、私は大きいサイズの方が餡のねっとり感があるような気がしていつも大きい方を買っています。
同發じゃないですけど、重慶飯店の黒麻大月餅(黒ごま入りの餡)も同じくらいオススメです( ´∀`)

いつもは上に書いた月餅を買うのですが、今回は中秋節期間限定の中秋月餅を食べました。(今年の中秋節は10月4日なので、もう過ぎちゃってますけど)

f:id:Meishu0202:20171013233952j:image
中秋月餅は他の月餅と異なり咸蛋(塩漬けにしたアヒルの卵黄)が入っているのが特徴です。

f:id:Meishu0202:20171013234014j:image

甘い餡としょっぱい咸蛋の相性が良くとても美味しいです。

 

私が今回買ったのは豆沙蛋黄月餅という黒餡ベースのものですが、他にも蓮の実餡やココナッツなど数種類ありました。

月餅自体は中華街で年中買えますが、中秋月餅はそのシーズンのみの販売なので買えてよかったです。

しょっぱい卵と餡子が合わなさそうに見えて結構美味しかったので来年以降もその時期を狙って買ってみたいです!

 

ではでは〜再见!