びっくり小籠包のゆるゆる日記

社会人になってからもゆるく続けている中国語とその他もろもろの日記です。

【北京料理】日の出町「京味居」で羊肉串と炒餅を食べました。

こんにちは、みどりです。

久々の中華料理レポです。

 

横浜の京急日の出町駅近くの京味居という北京料理のお店に行きました。

JR関内駅からも少し歩きますが行けます。

f:id:Meishu0202:20170914222620j:image

見るからに現地のオーラが満載で高まります。

ご主人曰く店名は「北がある場所(居)」という意味だそうです。

f:id:Meishu0202:20170914231951j:image

店内も現地感があってなんだかほっとする雰囲気です(この感じ方は人による!笑)

おそらく家族でやっているお店という雰囲気で、日本語ペラペラではないですが、オススメ料理を教えてくれたり、辛いもの食べられるかどうか聞いてくれたりして優しいです。

メニューはこんなでした(一部)

f:id:Meishu0202:20170914232411j:image

私は羊肉串(130円)、羊舌(220円)、炒餅(小)(880円)をいただきました。

写真上部が羊舌、下が羊肉串です。

辛めの味付けにするかどうか選べます。

f:id:Meishu0202:20170914232933j:image

手頃で量もほどほどで美味しいです!

隣にいた夫婦(多分)が「すごく美味しい!」と言いながら串をモリモリ食べていたのが印象的でした。

複数人で来れば沢山食べられるのに…と思いながら私は一人で食べてましたσ(^_^;)

こちらは北京家庭料理として教えていただいた炒餅です。

f:id:Meishu0202:20170914233051j:image

烙餅という小麦粉の生地を焼いたものを細く切って野菜や肉と炒めた主食です。

もちもち食感で美味しかったです。パクチーが入っていて私としては嬉しかったです。

 

お店の人と中国語で話すこともできました。

大学を出てから中々会話の機会がなかったのですが、こういうお店で話せるのが楽しいです!

一人で来たのでこれだけでお腹いっぱいでしたが、「麻豆腐も美味しい北京料理だから是非食べに来てね!」と言われました。

麻豆腐は発酵させた緑豆のおからを炒めたものだそうです。結構匂い・味共に癖のある料理らしいですが食べてみたいです。

 

日本の中華料理というより現地の風味があるお店でした!現地中華が好きな友達とまた来たいです。

羊肉串いっぱい食べたいなあ♪( ´▽`)

 

ではでは再见〜!