読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びっくり小籠包のゆるゆる日記

社会人になってからもゆるく続けている中国語とその他もろもろの日記です。

【JR鶴見線巡り】②国道駅で銃痕と取り残された昭和を見ました

こんにちは、みどりです。

鶴見線で、鶴見駅のお隣、国道駅に行きました。

f:id:Meishu0202:20170306201312j:image

国道駅のホームです。

f:id:Meishu0202:20170306201427j:image

f:id:Meishu0202:20170306201452j:imagef:id:Meishu0202:20170306201502j:image

丸みのある骨組みが素敵です。

国道駅は古い建物が残っているため、私のようにわざわざ見に来ている人もぱらぱらいました。

f:id:Meishu0202:20170306201521j:image

外国人観光客も来るのでしょうか…

国道駅は1930年に開業し、開業以降建て替えを行なっていないということで、戦前の駅舎が残っています。

f:id:Meishu0202:20170306202037j:image

f:id:Meishu0202:20170306202205j:image

異世界に飛んで行ってしまったような気持ちになります。

f:id:Meishu0202:20170306202148j:image

こちらの焼き鳥屋さんは営業しています!

f:id:Meishu0202:20170306202331j:image

なんだか切ない。

f:id:Meishu0202:20170306202858j:image

看板の右上あたり、黒い穴が空いています。第二次大戦中に米軍機の機銃掃射を受けた後です。

生々しい痕が今でも残っています。

f:id:Meishu0202:20170306203111j:image

線路の下は住宅になっていました。

今は誰も住んでないみたい…

f:id:Meishu0202:20170306203228j:image

土地の使用票。昭和82年まで住む予定だったんですね。本当に異世界に迷い込んだみたいです。

f:id:Meishu0202:20170306203425j:image

f:id:Meishu0202:20170306203449j:image

駅を出ると割と普通な街並み。

駅だけが取り残されています。

 

次は海芝浦駅に行きました!

 

再见~