びっくり小籠包のゆるゆる日記

社会人になってからもゆるく続けている中国語とその他もろもろの日記です。

【JR鶴見線巡り】①スタート鶴見駅・鶴見線とは

こんにちは、みどりです。

前々から気になっていた鶴見線の駅を回ることにしました(*´꒳`*)

今回は国道駅、海芝浦駅、浅野駅へ行きました。

まず、鶴見線の出発駅鶴見駅に着きました。

f:id:Meishu0202:20170306003533j:image

f:id:Meishu0202:20170306003551j:image

鶴見線に乗り換えます。

鶴見線鶴見駅以外全て無人駅なんです!そんな路線が横浜市にあるんですね!

また、京浜東北線鶴見線は同じJR線ですが、間に改札があります。

以下の理由だそうです。

京浜東北線鶴見線の間には中間改札口が設けられているが、これは鶴見線が当初鶴見臨港鉄道の路線であった名残りである。この結果、鶴見線利用者は多くが当駅を経由するため、1971年に鶴見線の当駅以外の駅を無人化し、改札業務を当駅で集約する合理化に役立っている。そのため、浜川崎駅南武支線側を除き鶴見線の各駅は当駅が管理している。

引用元:https://ja.m.wikipedia.org/wiki/鶴見駅

f:id:Meishu0202:20170306010101j:image

天井がどことなく古い感じでなかなか、胸熱です。

車体の黄、白、青のラインが爽やかな感じでいいですね。

f:id:Meishu0202:20170306195921p:image

上の路線図の黄色・青のラインが鶴見線です。

まずは国道駅へ向かいましたので、次の記事で報告します〜

 

再见~