読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びっくり小籠包のゆるゆる日記

社会人になってからもゆるく続けている中国語とその他もろもろの日記です。

みどり、久々の中国 〜(13)北京で激動の1日〜

あけましておめでとうございました、みどりです。

なんととっくに年を越してしまいましたね…

オーストラリアで年越しし、年始からは帰宅すると日付が変わっているというような社畜をしていました。

ぬるく更新してきた中国旅行ですが、この記事で終わりです(*´꒳`*)

 

ホテルではまた抗日ドラマがついていたので、また見てしまいました。依然として内容はよくわかりませんでしたが、多分派閥争い?が繰り広げられていてドロドロかつ迫力がありました。

 

黄山のホテルに置いてあったティーバッグを持ってきたので温かいお茶を飲み、一息ついて寝ました( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

北京は滞在時間が短い割には行きたいところが盛りだくさんだったので、朝8時前くらいにホテルを出ました。

 

北新桥から北京大学东门を目指します。

朝豆乳を飲みたくてセブンイレブンに寄りました。セブンの豆乳は既に豆乳がコップに入った状態でホットスナックのケースに並んでいました。

もちろん、全店舗に共通するかわかりませんが、ローソンとファミマは注文すると新しく注いでくれたので、そっちの方が良いかなと思いました。

f:id:Meishu0202:20161219194257j:image

地下鉄に乗って上班高峰(ラッシュアワー)に巻き込まれました。

国慶節も終わって普通の平日ですからね( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

f:id:Meishu0202:20161219194453j:image

 

北京大学に着いて、朝食をとりました。

北京大学ってすごーく大きくて、キャンパス内に寮、銀行、スーパー、郵便局、小さな湖、学食20箇所以上が詰まってます。

もう1つの街ですね(*´꒳`*)

久々に散策していると中華っぽくないカフェがあったので敢えて入ってみました。

f:id:Meishu0202:20161219194847j:image

f:id:Meishu0202:20161219194902j:image

かわいいお店ですね❤️

ここで私は大きなミスを犯すのですが、

メニューに番茄と蛋の文字があったので、番茄炒蛋だ!と思い込み頼んでしまいました。

実際に来たのがこれ笑

確かに卵もトマトも入っとるけどもー!

全然違うもの頼んでましたσ(^_^;)

f:id:Meishu0202:20161219200458j:image 

特に肉がガッチガチで石かと思いました笑

でもこれもいい思い出(*´꒳`*)

 

朝食を済ませてまた散策します。

キャンパス内の食堂は専用のカードが必要なので、屋台でもうちょい食べようかなと思ったのですが、なかなか見つかりません…

もしかしてあの一帯がなくなってしまったのかな…。゚(゚´Д`゚)゚。

単なる迷子なのか、なくなってしまったのかわかりませんが屋台には行けませんでした。よく調べてリベンジしたいです。

もし屋台集まってるところご存知だったら教えてくださいー(*´꒳`*)

北京大学に長期留学していた友人に確認したところ、屋台があった一帯は取り壊されていたということでした。゚(゚´Д`゚)゚。

 

自分が留学していた頃住んでいた寮にも遊びに行きました!わー懐かしい!

f:id:Meishu0202:20161219195939j:image

近くのコンビニにも寄りました。

コンビニよりはスーパーに近く、かなり大きめです。

f:id:Meishu0202:20161219200113j:image

f:id:Meishu0202:20161219200126j:image

ここでもよく買い物しましたー

中国は敢えて無糖と書いてないお茶は大体甘いんですけど、それを知らずにみんなで甘いお茶買ったりしたのを思い出しましたσ(^_^;)

 

次にキャンパス側のレストランで水餃子と北京ダックをお腹いっぱい食べました。

北京ダックはこの量で1500円程度でした!日本で食べるよりはかなり手頃なんじゃないでしょうか(*´꒳`*)

とても美味しかったですよ!

f:id:Meishu0202:20161219200448j:image

f:id:Meishu0202:20161219200321j:image

お腹いっぱいになったあと、私は北京に来たらどうしても行きたい場所があり、急いで移動しました。

それは景山公園です。

私は北京では北京大学と景山公園が大好きです(*´꒳`*)

 

初めて景山公園に行った時には、大げさではなく世界一美しく、そして黄昏ている場所だと思いました(´-`).。oO

 

景山公園は、明朝最後の皇帝である崇禎帝が首を吊り自殺してしまったという悲しい歴史のある場所だそうですが、今では有名な観光スポットです。

 

f:id:Meishu0202:20170126222715j:image 入り口

f:id:Meishu0202:20170126231117j:image入り口付近にあった何か

f:id:Meishu0202:20170126231201j:image 

階段を登って行きます。

すると…

 

 

f:id:Meishu0202:20170128000234j:image

故宮を一望できます!!!

空気が汚いからというのもありますが、この黄昏感が大好きです。初めて来た時にはここで30分くらいぼーっとしていたと思います。

ここにくるのは3回目ですが、変わらぬ景色を見ることができて幸せです。

 

景山公園では宮廷コスプレができます。

コスプレ大好きみどりはもちろんやりました。一人で。

コスプレして自分の携帯で撮るのは10元で、その場で撮影と現像までする場合はもう少しかかったと思います。

f:id:Meishu0202:20170128001822j:imageコスプレの模様。

 

のんびりしていたら飛行機の時間にギリギリになってしまい、荷物を預けていたホテルまで戻り、そこからまた急いで空港へ向かいました。

 

f:id:Meishu0202:20170128004306j:image

f:id:Meishu0202:20170128004329j:image

移動中の街並みです。惹かれますねぇ〜

もう少しぶらぶらしたかったですが、仕方ないですねσ(^_^;)

 

ホテルのある北新桥から东直门まで行くと、空港へ直行する鉄道に乗り換えられます。

 

ちなみに北京の地下鉄移動はこちらのアプリを利用しました。

http://www.metroman.cn

他にもいいのがあるかもしれませんが、こちらも特に不自由なく使えましたよ〜

 

 あまりにもギリギリすぎて、东直门で猛ダッシュしていたら、近くにいたお兄さんに「嘿,美女!没问题吗?(ねえ、お姉さんどうしたの?)」と声をかけられましたが話しかけられた時にはとっくに通り過ぎてました。ごめんね、お兄さん。

これまで美女というワードはお客さんに対してお世辞的に言うのかな?と思っていましたが、街中で女性に話しかけられた時にも美女!と声をかけられたので、普通に女性を呼ぶ時に使うんですかね〜

 

空港鉄道の背もたれと切符です。

f:id:Meishu0202:20170128010201j:image

f:id:Meishu0202:20170128010236j:image 

手荷物に飲み物を入れられないので急いで飲んだココア。

f:id:Meishu0202:20170128010710j:image

北京首都国際空港に到着し、急いでチェックインして保安検査場に向かうと、特に違反するものは入っていなかったのですが、バックパックの荷物を全てひっくり返されてしまいましたσ(^_^;)

 ギチギチに詰めていたので、詰め直して飛行機乗るまでまた走りましたよ、むきーっ(ㆀ˘・з・˘)

 

バタバタし続けた旅でしたが、無事に帰国できてよかったです。

今回の旅で黄山に初めて行き、自然を楽しむ旅の楽しさに覚醒したので他にもいろんなところに行ってみたいと思いました(*´꒳`*)

また、行く先々で多くの方に助けられた旅でもありました。次はご迷惑おかけしないようにちゃんと準備します!

 

また遊びに行くからね〜

再见中国!

 

関連記事

☆みどり、久々の中国 - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 ~①ドキドキの乗り継ぎの巻~ - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 ~②地下鉄乗り換え失敗の巻~ - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 ~③上海で郷愁に浸るの巻~ - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 ~④上海蟹から寝台まで~ - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 〜⑤初黄山&初1人登山〜 - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 ~⑥黄山で仙人に会いに行く&北海宾馆口コミ~ - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 〜⑦黄山の光明顶と飞来石〜 - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 〜⑧黄山狮子峰で御来光〜 - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 〜⑨黄山から名残惜しいけども下山〜 - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 〜⑩宏村観光からの高铁の切符買い間違える〜 - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 〜(11)高铁のビジネスクラスに乗る〜 - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 〜(12)北京で迷子。海纳酒店を目指す〜 - びっくり小籠包のゆるゆる日記