読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びっくり小籠包のゆるゆる日記

社会人になってからもゆるく続けている中国語とその他もろもろの日記です。

みどり、久々の中国 〜(12)北京で迷子。海纳酒店を目指す〜

こんにちは、みどりです。

 

高铁で北京南駅へ到着し、ホテルを目指します。

写真は駅にあった吉野家の宅配サービスの宣伝です。宅配サービスあるっていいですね。

f:id:Meishu0202:20161207124055j:image

 

ホテルの最寄りの地下鉄雍和宫駅までの切符を買い、地下鉄に乗りました。

 

ただ雍和宫よりも安定门か北新桥の方が実際は近そうでした。

 

↓このホテルに泊まりました。

ザ・クラシックコートヤード

https://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g294212-d2508985-Reviews-The_Classic_Courtyard-Beijing.html

 

すでに23時を回っていたので、駅を出るとかなりひっそりしていて、ホテルまでの手がかりになるものがないし、タクシーもなかなか通らないのでかなり心細かったです。

 

なんとかタクシーに乗ることができ、ホテル名を伝えましたが、「クラシックコートヤード?聞いたことないなぁ。中国語ではなんていうホテル?」と聞かれたので、ホテル予約サイトの通り、「经典的四合院酒店」と再度伝えました。

しかし、百度地图で該当のホテルは出てきません…

そのあと住所で再検索すると、海纳酒店と出てきました。そして運転手さんが本当に行きたいホテルかどうかホテルに電話して確認してくれました。

中国語だと正しくは海纳酒店なんですね(´・Д・)」

 

そうしてなんとかホテルに到着しました。

f:id:Meishu0202:20161207125525j:image

なんだか魔界の入り口みたいですね(失礼) 

あたりが暗いので、すごく怖かったですが、翌朝出てみると普通でした。

 

こじんまりとしたホテルでしたが、値段も一泊3000円ほどで手頃でしたし、スタッフさんもとても気さくで良い雰囲気でした。節約したい若い旅行者さん向けだと思います。

 

浴槽はなく、シャワーのみでした。

ベッドはふかふかでよかったです( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

f:id:Meishu0202:20161207125847j:image 

廊下が中国風で可愛かったです!

f:id:Meishu0202:20161207130905j:image

朝改めて外観を見てみると当然ですが全然怖くなかったです。

f:id:Meishu0202:20161207130116j:image 

ただ、結構奥まったところにあります。 

このまま進んで本当に着くかな?と一瞬不安になりますが奥へ進みましょう。

f:id:Meishu0202:20161207130224j:image

 

このあとは北京大学へ行きました。

そのことは次に書きますー。

再见!

関連記事

☆みどり、久々の中国 - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 ~①ドキドキの乗り継ぎの巻~ - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 ~②地下鉄乗り換え失敗の巻~ - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 ~③上海で郷愁に浸るの巻~ - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 ~④上海蟹から寝台まで~ - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 〜⑤初黄山&初1人登山〜 - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 ~⑥黄山で仙人に会いに行く&北海宾馆口コミ~ - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 〜⑦黄山の光明顶と飞来石〜 - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 〜⑧黄山狮子峰で御来光〜 - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 〜⑨黄山から名残惜しいけども下山〜 - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 〜⑩宏村観光からの高铁の切符買い間違える〜 - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 〜(11)高铁のビジネスクラスに乗る〜 - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 〜(13)北京で激動の1日〜 - びっくり小籠包のゆるゆる日記