びっくり小籠包のゆるゆる日記

社会人になってからもゆるく続けている中国語とその他もろもろの日記です。

【中国旅行】黄山〜⑤初黄山&初1人登山〜

こんにちは、みどりです。

 

黄山に到着する少し前に、

車掌さん?がもうすぐ到着するよと教えに来てくれます。

詳しくはよくわからないのですが、列車に乗る時に切符を渡して別のチケットと交換します。

列車を出る前に車掌が来たタイミングで切符を再度受け取り駅の出口で見せるので、切符は最後まで捨てずに持ってなきゃダメだよと息子さんが教えてくれました。

 

改札を出ると登山用の杖、雨具、軍手、地図などを売りつけてくる人がたくさんいます!すごい勢いでした。

天候にもよりますが、持ってなければ結構役に立つと思うので、買ってもいいと思います。山の上だともっと高いと思いますし。

ただいらないものまで売りつけられないようにしなきゃですね。

 

f:id:Meishu0202:20161021075112j:image

 駅前はこんな感じで、地方だなーと思います。

f:id:Meishu0202:20161021075215j:image

お父様のおごりで朝食をいただきました。

たけのこと高菜炒めがどっさり乗ってる麺でした。ほんのり辛くて美味しかったですよ。

お店の人には水餃子か麺どちらにする?と聞かれて水餃子がいい!と伝えたのですが、息子さんに麺に変えたほうが良いと言われて変えました。

あとから説明してくれたのですが、屋台チックなお店の肉はあまり新鮮ではない可能性があるから、水餃子を食べたいなら大きなレストランの方がいいとのことでした。

この旅行でお腹を壊さずにいられたのもお二人のおかげです。ありがとうございます。

 

本当ならこのご家族についていくのが安全かななんて半ばたかりのようなことを考えていたのですが、事前予約していたホテルの立地から登山口が違うことが判明しました。

黄山は前山、後山と主に2つの登り方があるようですが、私は後山と、ご家族は前山から登る予定でした。

 

でもお父様が一緒に行動できるところまで一緒に行ってその先のことは確認してあげるよと言ってくださいました。

本当にありがとうございます…>_<…

 

そして3人で小さなバスに乗り、汤口バスターミナルまで行きました。このバスターミナルから各登山口へのバスに乗り換えることになります。

私は時間の感覚がめちゃくちゃで何にどれくらい時間がかかったか全然覚えておらず参考にならないかと思いますが、バスターミナルまでは1時間弱かかったかような…?

 

汤口バスターミナルでご家族とは別れて行動することになりましたが、微信を交換してその後も連絡を取り続けました。

 

バスターミナルで云谷寺という登山口・ロープウェイ乗り場行きのバスに乗ります。

この辺りから霧が濃くなり、小雨が降ってきました。

 

地球の歩き方で見た通りの景色を見られるかかなり不安でしたσ(^_^;)

 

登り始めてからのことはまた書きます!

再见!

 

関連記事

☆みどり、久々の中国 - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 ~①ドキドキの乗り継ぎの巻~ - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 ~②地下鉄乗り換え失敗の巻~ - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 ~③上海で郷愁に浸るの巻~ - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 ~④上海蟹から寝台まで~ - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 ~⑥黄山で仙人に会いに行く&北海宾馆口コミ~ - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 〜⑦黄山の光明顶と飞来石〜 - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 〜⑧黄山狮子峰で御来光〜 - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 〜⑨黄山から名残惜しいけども下山〜 - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 〜⑩宏村観光からの高铁の切符買い間違える〜 - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 〜(11)高铁のビジネスクラスに乗る〜 - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 〜(12)北京で迷子。海纳酒店を目指す〜 - びっくり小籠包のゆるゆる日記

☆みどり、久々の中国 〜(13)北京で激動の1日〜 - びっくり小籠包のゆるゆる日記