びっくり小籠包のゆるゆる日記

社会人になってからもゆるく続けている中国語とその他もろもろの日記です。

【雙十節】中華街映画祭へ行ってきました③(同發新館の中秋月餅)

こんにちは、みどりです。
中華街映画祭で映画を2本見た後、同發新館でお土産に月餅を買いました。

月餅は雙十節とは特に関係なく中秋節に食べるものですが、まだ売っていたので買ってみました。

①そもそも月餅とは

中国には中秋節という祭日があります。
中秋節とは、月を愛でながらその年の秋の豊作を祝うお祭りで、その際に月餅を食べる習慣があります。ちなみに今年2017年の中秋節は10月4日です。
日本にも十五夜に月見団子を食べる習慣がありますが、中国では月餅を食べたり送りあったりするんですね。
中秋節は日本の十五夜と異なり、国民の祭日となっており盛大にお祝いします。
確かに中秋節の時には中国の友達から「中秋快乐!(中秋節おめでとうございます!)」というような挨拶のメッセージが届きます。日本人の友達から「十五夜おめでとう!」みたいなメッセージが来たことはないので、中国でより盛大にお祝いしているというのも想像がつきます。

 

②同發の月餅

私は幼い頃から月餅が好きで、特に黒ごま入り餡や黒餡の濃ゆい餡が好みです。
同發の豆沙大月餅(黒餡大月餅)をよく購入します。
大体どのお店でも同じ味の月餅で大小それぞれのサイズを売っていますが、私は大きいサイズの方が餡のねっとり感があるような気がしていつも大きい方を買っています。
同發じゃないですけど、重慶飯店の黒麻大月餅(黒ごま入りの餡)も同じくらいオススメです( ´∀`)

いつもは上に書いた月餅を買うのですが、今回は中秋節期間限定の中秋月餅を食べました。(今年の中秋節は10月4日なので、もう過ぎちゃってますけど)

f:id:Meishu0202:20171013233952j:image
中秋月餅は他の月餅と異なり咸蛋(塩漬けにしたアヒルの卵黄)が入っているのが特徴です。

f:id:Meishu0202:20171013234014j:image

甘い餡としょっぱい咸蛋の相性が良くとても美味しいです。

 

私が今回買ったのは豆沙蛋黄月餅という黒餡ベースのものですが、他にも蓮の実餡やココナッツなど数種類ありました。

月餅自体は中華街で年中買えますが、中秋月餅はそのシーズンのみの販売なので買えてよかったです。

しょっぱい卵と餡子が合わなさそうに見えて結構美味しかったので来年以降もその時期を狙って買ってみたいです!

 

ではでは〜再见!

【雙十節】中華街映画祭へ行ってきました②(牯嶺街少年殺人事件・幽玄道士 キョンシーズ1)

こんにちは、みどりです。

ここからやっと本題です♪( ´▽`)   2作品観てきました。

映画自体の内容や結末についても書いています。ご承知おきください。


①牯嶺街少年殺人事件

とても重い雰囲気で、且つとても長い映画でした(3時間56分)。でも見てよかったと思います!
あらすじや作品紹介は以下のページがわかりやすいです。
公式HP: 『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』公式サイト
感想レビューサイト:牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件あらすじネタバレと感想!ラスト結末も


まず、この映画はある程度予習が必要だと思いました←
というのも
・登場人物は同じような制服や髪型で慣れるまでちょっと区別しにくい
・同じ人物を本名で呼んだりあだ名で呼んだりして重要な用語の意味がわかりにくい
・場面がどんどん変わるが、それぞれにつながりがあるのか一見わかりにくい
・わたしは台湾についての恥ずかしながら基礎知識がなくどういう背景で描かれた映画なのかよくわかっていなかった
色々書いてしまいましたが、悪口ではないです!
自然な描写であることと、字幕だけではわからないことが多いため、より楽しむために誰がどういう名前か、どういう時代背景かとかは見ておくと良いと思いました。
私は色々把握するまでにそれなりにかかりました。。

全体的に(物理的に)暗いシーンが多く、主人公の小四が懐中電灯で色々なものを照らすシーンが何度も出てきます。
暗い世の中を照らそうとする小さな光のように感じられました。

小四は恋心を抱いていた小明「僕だけはずっと離れずそばにいる」とか「守ってあげる」みたいなことを言うんですよね。
でも小明はその度にそっけない態度をとり、最終的には「私を変える?変わらないわ、この社会と同じように」と言い放ち、小四に刺し殺されてしまいます。

純粋すぎる小四と全てを諦めた小明の大きな違いが、懐中電灯では照らしきれない闇というか、自分の努力ではどうにもならない当時の社会と繋がっているように感じました。

また、小明は同級生や医師など多くの男性と恋仲になっていたように描かれています。

そしてその誰もが小明の心を理解しきれなかったのだなあと思います。小明はぱっと見地味でどこにでもいそうな女の子で、それがまたリアルでした。

私は当時の台湾のことについては不勉強でしたが、この映画では本省人外省人の対立よりも、外省人の中の経済的もしくは社会的地位の格差を描いているように見えました。

まとまらない感想になってしまいましたが、この映画は殺人事件自体よりも、そうなるまでの経緯が描かれたもので、当時の台湾の社会や生活を知るきっかけになりました。大変心に残る映画でした。

 

②幽玄道士 キョンシーズ1

こちらは牯嶺街少年殺人事件とは打って変わって、ただただ笑える映画でした!
深く考えずに楽しめました♪( ´▽`)

関連HP:幽幻道士&来来!キョンシーズ【30周年特設サイト】
実はキョンシーって一体何者なのかよくわかっていなかったのですが、この映画によると、キョンシーとは出稼ぎ先で亡くなった人を故郷へ返すために呪術で動けるようにしたものということでした。
道士がお札で制御したキョンシーを故郷へ連れて行くのですが、お札が外れると凶暴な吸血鬼になってしまいます。
なぜ故郷へ返すという目的なのに、凶暴な吸血鬼にしてしまったのでしょうか。。

テンテンや大道芸の少年たちもとても可愛らしかったのですが、ちょこちょこ登場するベビーキョンシーがとても可愛かったです。誰の敵でも味方でもなくて突然登場するキャラクターです。

ベビーキョンシーが登場するシーンではいつも鳩ぽっぽ(みたいな)メロディーの歌が流れます!

歌詞と意味は下の通りだと思います。

爸 爸 爸(パパ パパ パパ)

我爱爸爸(パパ大好き)

我是爸爸的乖宝宝(僕はパパの良い子だよ)

爸爸你喜 妈妈的心肝 乖宝宝(パパが好きな ママの愛しい 良い子だよ)

キョンシーが頭蓋骨を並べてピンにしてボウリングをするシーンがあるんですよ。その時点でだいぶ突っ込みどころ満載なんですが、それをベビーキョンシーが「パパ抱っこ〜」と言いながら邪魔するところが本当に可愛かったですね〜♪( ´▽`)

キョンシーズは他にもシリーズの作品があるので、ほかも見てみたいです。

次は映画祭の後のお買い物と食事について書きます。

 

ではでは再见〜!

 

【雙十節】中華街映画祭へ行ってきました①(映画祭の紹介)

こんにちは、みどりです。

10月10日の雙十節に中華街映画祭へ行ってきました。(雙十節とは中華民国の成立を祝う祝日です)

中華街映画祭HP:横浜中華街映画祭2017年

私が行った10月10日は映画祭の最終日で、牯嶺街少年殺人事件・幽玄道士 キョンシーズ1を観てきました。

このページでは映画祭や会場について紹介します。 

 

①中華街映画祭の会場「同發新館」

中華街老舗中華料理店の「同發」の新館にあるホールが会場になっています。

同發HP:中華菜館 同發(どうはつ) - 横浜中華街の広東料理

以前は同發新館があった場所に映画館があったことから、ここで実施しています。

同發は広東料理のお店で中華街の中に複数店舗あり、新館にはお菓子の売店や軽食のイートインスペースがあります。

ホールが開放されているところは初めて見ましたが、こんな感じです。

f:id:Meishu0202:20171011234812j:image

f:id:Meishu0202:20171011234831j:image

老舗の雰囲気のあるホールですね♪( ´▽`)

 

②同發新館の商品と映画祭限定メニュー

同發新館の売店では月餅、麻花(中国のかりんとうのようなお菓子)、馬拉糕(マーライコウ)など定番の中華菓子や肉まんなど色々売っています。イートインの売り場では中国茶やマンゴープリンなども食べられます。映画祭の会場には新館で購入したもののみ持ち込み可だったため、私は糯米鶏(ローマイカイ)というちまきを食べました。美味しかったです!

f:id:Meishu0202:20171011234919j:image

また映画祭限定メニューでキョンシーキョンシーというドリンクも販売していて、こちらも購入しました。何が入っているかはよく確認しなかったのですが、タピオカが入っていて、混ぜるとキョンシーの肌のような色になるというものでした。酸っぱい部分と甘い部分があり、よく混ぜて飲むと美味しいです。

(混ぜる前)

f:id:Meishu0202:20171011234938j:image

(多少混ぜた後)

f:id:Meishu0202:20171011235009j:image

確かにキョンシーの青白い顔色に似ていますね!

 

③映画祭を企画・運営している「シネマ ジャック&ベティ」

京急線黄金町駅近くにある「シネマ ジャック&ベティ」がこのイベントを企画・運営しています。

2スクリーンあるミニシアターで、シネコンにはない優しいほっこりした雰囲気があると思います。

ちなみに私は以前ここで「おみおくりの作法」という映画を見ました。

ジャック&ベティHP:http://www.jackandbetty.net

このイベントは今回初めて知ったのですが、年に一回開催していて今回が第6回ということでした。

今後も開催されるのであれば行きたいです。

 

次回観てきた2作品について紹介します!

ではでは〜再见!  

 

【読書の秋】中国語エッセイ小点心を読んでいます

こんにちは、みどりです。

国語学習ブログにしようと思っていたものの旅行と食べ物の記録ばかりになっているので、

最近読んでいる中国語の本を紹介します。

 

「中国語エッセイ 小点心 あっさり味の日中文化論」

f:id:Meishu0202:20171003220624j:image

2004年から2005年にかけてのNHKテレビ中国語会話のテキストをもとに作られた本です。

新しい本ではありませんが、日本と中国の習慣や文化の違いが書かれていて面白いと思います。

「多くの日本人は挨拶するときにお辞儀をするけれど、中国では挨拶するときお辞儀をするより握手をする」とか「日本では目上の人を褒めたり、ご苦労様ということは失礼にあたるが、中国ではごく普通のこと」とかそのような内容です。

f:id:Meishu0202:20171003221638j:image

一つのコラムは上の写真程度の比較的短い文章ですし、持ち歩きやすい大きさのため、今の所心折れずに読めています♪( ´▽`)

音声は別途CDを販売しているほか、iTunes Storeでもオーディオブックを買うことができます。

本の後半に和訳も載っているので意味がわからないところがあっても読み進められますよ!

 

私はこういう順番で読んでいます。

①中国語の文章を読んで大体の内容を把握

②和訳を見て自分の思った内容とあっているか確認

③文中の知らない単語を調べて改めて中国語の文章をしっかり読み直す

 

この本は検定試験などを目標とするものではないですが、楽しく語彙を増やすには良いと思いました。

また、この本で読んだことを中国語会話のネタにするのも面白そうです。

「『日本では目上の人を褒めたり、ご苦労様ということは失礼にあたるが、中国ではごく普通のこと』と本で読んだけど本当なの〜?」みたいな具合に。

 

ここまで色々感想を書いてきましたが、私もまだ半分程度しか読んでないので、これからも心折れずに読み続けようと思います♪( ´▽`)

 

ではでは再见〜!

【青春18きっぷ】日帰り只見線の旅【絶景】

こんにちは、みどりです。

今月の初めに青春18きっぷを用いて只見線に乗ってきました。絶景でした!

 

①そもそも青春18きっぷとは

青春18きっぷとは春夏冬の休み中に1日あたり2,370円でJRの普通列車乗り放題というものです。(5日分で1枚のきっぷなので購入する際には11,850円になります)

きっぷは一枚にスタンプを押す箇所が5つあって一人で5日使うこともできれば、5人で1日使うこともできます。その日の24時を超えて改札を出ると2日分使用したとカウントされてしまうので注意です。

「一人で5日も出かける予定ないよ〜(´Д` )」というふうにきっぷをフルに使う予定がない方は、余った分をチケットショップに売るか、すでに何回か使用済みのものをチケットショップで購入するなどの方法があると思います。

こちらのホームページが詳しくてわかりやすかったです。

青春18きっぷ研究所

おトクなきっぷ:JR東日本 

JRのホームページを見ればきっぷ使用のルールや制約などもわかると思います。

 

只見線とは

只見線福島県会津若松駅から新潟県小出駅を結ぶ路線です。

新潟福島豪雨災害のため一部区間が不通となっており、只見駅会津川口駅は今も代行バスでの移動になります。青春18きっぷがあれば代行バスも乗れます!

大自然や水田に囲まれた路線でとても癒される景色です。

 

③旅程や風景の紹介

当日のスケジュールを紹介します。運行ダイヤや運行状況はその時々で異なるのであくまでご参考です。

鉄道の旅に慣れていなかったので、最善のルートかどうかよくわかりませんが参考になれば幸いです。今回感じた反省点や感想も書いています。

 

06:26 上野駅

(先頭付近の車両に乗っていましたが、籠原駅で切り離されてしまいました。予め切り離されない車両で座れるところを見つけるのが重要です。長旅なので。)

08:28 新前橋駅

08:36 新前橋駅

(駅弁を買ってお昼ご飯にしようと思っていたのですが新前橋では駅弁は売ってませんでした。コンビニはあります。駅弁を予め買っておくなら上野駅高崎駅が良さそうです。)

09:30 水上駅

f:id:Meishu0202:20170926223933j:image

水上駅にも駅弁は売ってませんでしたが、小さな売店や駅を出たところにお土産屋さんがあります。お土産屋さんで買った湯の花まんじゅうと生どら焼きがとても美味しかったです。)

f:id:Meishu0202:20170926223824j:image

09:47 水上駅

10:19 越後湯沢駅

(ここは乗り換え駅ではないですが、停車時間が長く駅弁やお土産も充実していたので、ここでやっとお弁当を買えました。結果オーライです。)

f:id:Meishu0202:20170926224121j:image

f:id:Meishu0202:20170926224409j:image

10:31 越後湯沢駅

(このあたりから田園風景が美しかったです。)

f:id:Meishu0202:20170926224206j:image

11:12 小出駅

(ここが只見線の旅のスタートポイントです!小出で2時間ほど過ごしましたが、空・山・川全てが美しかったです。)

f:id:Meishu0202:20170926224242j:image

(お弁当もこの川沿いでいただきました。発熱するタイプのお弁当でとても美味しかったです。)

 f:id:Meishu0202:20170926224346j:image

(川に足を浸したり小さな魚を見たり童心に帰って2時間過ごしました。)

f:id:Meishu0202:20170926224444j:image

f:id:Meishu0202:20170926224944p:image

13:11 小出駅

f:id:Meishu0202:20170926225026j:image

只見駅までの風景はとても美しかったです。この旅は電車に乗っている時間がほとんどなのですが、移動時間というよりも風景を楽しむ時間でした。)

f:id:Meishu0202:20170926225232j:image

f:id:Meishu0202:20170926225356j:image

f:id:Meishu0202:20170926225429j:image

f:id:Meishu0202:20170926225447j:image

14:28 只見駅

f:id:Meishu0202:20170926225527j:image

(滞在時間なんと4分!只見駅近くになると車掌さんが多分人数把握のために「代行バス乗りますか?」と聞いてくるので、ちゃんと乗る旨を答えます。)

14:32 只見駅発(代行バス

代行バス区間も路線を復旧させる方針が立ったそうです。)

f:id:Meishu0202:20170926225819j:image

15:22 会津川口駅

(水面に木々が映り込んで美しいです。)

f:id:Meishu0202:20170926225842j:image

15:27 会津川口駅

(ここから会津若松駅までの風景も大変美しかったです。写真よりも是非実物を見ていただきたいです♪( ´▽`))

f:id:Meishu0202:20170926230340j:image

f:id:Meishu0202:20170926230309j:image

17:19 会津若松駅

f:id:Meishu0202:20170926230435j:image

(滞在時間54分!観光する時間はなかったので、お土産を買い(会津なのに)喜多方ラーメンをいただきました。美味しかったです。)

f:id:Meishu0202:20170926230939j:image

 f:id:Meishu0202:20170926230918j:image

18:13 会津若松駅

(この途中から暗くなってきたので、帰りは本を読んで過ごしました。)

19:29 郡山駅

19:42 郡山駅

20:45 黒磯駅

20:56 黒磯駅

21:48 宇都宮駅

21:50 宇都宮駅

23:38 上野駅

 

ほぼ一日中電車内で座っていたのですが、東京では見られない美しい景色をたくさん見られて充実した一日でした!

只見線は四季それぞれの景色・美しさがあるらしいので他の季節にも訪れてみたいです。

電車に乗っている時間がこんなに楽しかったのは初めてでした!

 

ではでは〜再见!

 

 

 

 

【タピオカミルクティ】新大久保Chatimeへ行きました。

こんにちは、みどりです。

またまた新大久保へ遊びにいきました。今回は韓国料理ではなくタピオカミルクティ目当てです。

 

Chatimeという台湾を中心にチェーン展開しているタピオカミルクティなどのお店です。

新大久保のメインの通りから少し離れた職安通り沿いにあります。(茨城県にはもっと前からあります)

食べログチャタイム 新大久保店 (Chatime) - 西武新宿/カフェ [食べログ]

f:id:Meishu0202:20170925231909j:image

2016年8月に開店しているので、だいぶ流行が落ち着いてから訪れましたσ(^_^;)

それでも私が行った時にはほぼ満席でした。

f:id:Meishu0202:20170925231924j:image

私はパールミルクティを注文しました!甘さや氷の量を調節できます。

今回は初来店だったのでとりあえず両方普通にしておきました。

f:id:Meishu0202:20170925231956j:image

ミルクティーQQとの違いがわからず店員さんに聞いてみたところ、

どちらもミルクティーにタピオカが入っているのは同じですが、パールミルクティにはココナッツゼリーも入っているということでした。

 

レギュラーサイズですが、ボリューム十分でした。私の感覚では甘さは普通くらいでちょうどよかったですが、いろいろ試してみたいですね。

また、タピオカミルクティ以外にも仙草ゼリーミルクティーやジュース、ラテ、スムージーなどもありいろいろ飲んでみたいですね〜♪( ´▽`)

 

というか台湾の店舗にも行ってみたいですね〜

 

だいぶ世の中のトレンドから遅れてから行きましたが、良かったです。

新大久保でお腹いっぱい食事した後でも行きたいです!

 

ではでは〜再见! 

【山梨長野旅行】冷たいほうとう「おざら」・西湖いやしの里根場などなど

こんにちは、みどりです。

夏も終わりですが、実は8月に山梨・長野旅行に行きました。

1泊2日の短い旅行でしたが、訪れた場所を紹介します。

善光寺

私はお寺の由縁などにはあまり詳しくありませんが、すごく良いところでした(安易)

善光寺HP:信州善光寺公式ホームページ 

f:id:Meishu0202:20170916235218j:image

いい天気!

f:id:Meishu0202:20170916235329j:image

山門は有料ですが拝観できます。間近でみる文殊菩薩像やその周りを守る四天王像はとても迫力がありました。また四国八十八ヶ所霊場御分身仏を見ることができ、なんだかありがたい気持ちになります。

参道や周りの建物を見渡すことができ、行って良かったです。

※山門から外の風景を撮影することはできましたが、内部は撮影禁止でした。

f:id:Meishu0202:20170916235251j:image

また山門のそばに仏足石という仏様の足跡を石に刻んだものがあります。足腰などの健康を願って直接仏足石に触れます。仏様の足って大きいんだなぁというのが率直な感想でした。

f:id:Meishu0202:20170916235316j:image

 

<小作>

山梨県内にはほうとうのお店が沢山あります。今回はホテルの近所にあった小作で食事しました。

県内に複数店舗あるお店です。ほうとうだけでなく居酒屋メニューというかおつまみやおかずもいろいろありました!

f:id:Meishu0202:20170916235442j:image

私はほうとう結構好きなんですが、夏場冷たいほうとうを食べるということは知りませんでした。

冷たいほうとうを温かいつけ汁につけて食べるのを「おざら」というそうです。

↓温かいほうとう

f:id:Meishu0202:20170916235502j:image

↓冷たいおざら

f:id:Meishu0202:20170916235536j:image

ほうとうは煮込まれていて多少麺が溶けている感じがありますが、おざらはつるつるしていて…結局どっちも美味しいです!4人で行ったので両方分け合いながら食べました!

一人前がすごいボリュームでした〜♪( ´▽`)

 

武田神社

ホテルのスタッフさんが「早朝は混雑がない上に、よりパワースポットの雰囲気があると思う」と言っていたので、早朝からお参りしてきました。

武田信玄を祀った神社で、「勝運」の御利益があるそうです。

武田神社HP:甲斐 武田神社

f:id:Meishu0202:20170916235620j:image

人が少ないとより神聖な気がするのは私だけでしょうか。。早朝に行ってみて良かったです。

f:id:Meishu0202:20170916235634j:image

f:id:Meishu0202:20170916235648j:image

水琴窟があり、(地中に作った空洞の中に水滴を落として、その反響した音を楽しむもの)とてもきれいな音に癒されました。朝の静かな神社にぴったりでした。

f:id:Meishu0202:20170916235707j:image

信玄公のかくし湯という入浴剤もあったので買ってしまいました♪( ´▽`)

白いお湯で薬草の香りがしてすごく効きそうでした(安易)

f:id:Meishu0202:20170917000830j:image

 

<西湖いやしの里根場>

昔西湖のそばに茅葺屋根の集落があり、台風被害によってなくなってしまったのですが、その農村の原風景を再現したのが西湖いやしの里根場です。

f:id:Meishu0202:20170917000232j:image

f:id:Meishu0202:20170917000250j:image

西湖いやしの里根場HP:西湖いやしの里根場

ホームページ以外にもアプリがあり、地図や音声ガイドを利用できます。HPもしくはアプリにクーポンもあります。

文字通り大変癒されました。緑豊かで川のせせらぎを聞きながらのんびり過ごしました。

f:id:Meishu0202:20170917000315j:image

茅葺屋根の集落というザ・日本の風景なので外国人観光客も結構いました。

お土産屋さん(陶器などの民芸品)や蕎麦屋さんなどもありましたよ。

f:id:Meishu0202:20170917000323j:image

f:id:Meishu0202:20170917000329j:image

今回の旅行は天気にも恵まれとても楽しかったです。とても癒される旅でした♪( ´▽`)

西湖自体も釣りやウィンドサーフィンしている人がいて楽しそうでした!挑戦してみたいです!

f:id:Meishu0202:20170917000653j:image

 

ではでは〜再见!