びっくり小籠包のゆるゆる日記

社会人になってからもゆるく続けている中国語とその他もろもろの日記です。

【ベトナムホーチミン旅行④】市内観光(ベンタイン市場・ヤンシン市場・トンタットダム通り)

こんにちは、みどりです。

今回はホーチミンの市内観光の中でも市場を紹介します!

ベンタイン市場・ヤンシン市場・トンタットダム通り(オールドマーケット)を紹介します。

ヤンシン市場は近くを通っただけですが概要と周辺の雰囲気をお伝えしますσ(^_^;)

 

◼︎ベンタイン市場

ベンタイン市場ホーチミンでも観光客にとって最も有名な市場だと思います。

f:id:Meishu0202:20170814175130j:image

観光地化されているだけあって、価格も観光地仕様で、値切り交渉必須です。

コーヒー、ドライフルーツ、お菓子、衣料品(アオザイなど)、刺繍の雑貨、偽ブランド品などなどなんでも揃います。

f:id:Meishu0202:20170814175307j:image

f:id:Meishu0202:20170814175329j:image

偽ブランド品は買っても日本に持ち込めませんが。。

夜は市場がしまって周辺に食品の屋台が大量に出ます。ベトナムの庶民的な食事を楽しめそうです。

f:id:Meishu0202:20170814175459j:image

私はお腹壊すのが怖かったので周りから見ただけですが、夜も活気にあふれていて散歩だけでも楽しいです。

狭い通路に対して沢山人がいるのでスリに注意です。

f:id:Meishu0202:20170814175401j:image

黙って歩いてても日本語で声をかけられるので、見破られてるなと思いましたσ(^_^;)

◼︎ヤンシン市場

ヤンシン市場はベンタイン市場と比べてローカルな雰囲気がありミリタリー商品が充実した市場だそうな。

私が到着した時には既にしまっていましたσ(^_^;)

ヤンシン市場周辺を散策したのですが、ドンコイ通りなどのメイン所と比べると信号も少なく、清潔感もやや薄れ、ガラッと雰囲気が変わった印象です。

f:id:Meishu0202:20170814175724j:image

トラブルはありませんでしたが、道中にゴミが散乱していたり、ある意味ローカル感がすごい。

◼︎トンタットダム通り

ここはオールドマーケットとも言われていて、割と中心街でありながら昔懐かしい屋台が沢山出ています。

f:id:Meishu0202:20170814175756j:image

果物、野菜、肉、魚介、その他生活雑貨色々あります。

f:id:Meishu0202:20170814180017j:image

あまり観光客がいないのもまた良いです。

日本のラーメンもありました!

f:id:Meishu0202:20170814175821j:image

 

市場はその国の暮らしを垣間見ることができて楽しいですよね。

今回の旅行では色んな市場を見られてホーチミンの生活を疑似体験できた気分になれました。

 

旅行からそろそろ一カ月経ってしまうので、続きもどんどん書いていきたいです!

 

ではでは再见~!

 

【ベトナムホーチミン旅行③】市内観光(サイゴン大教会・中央郵便局・VINCOM CENTER・戦争証跡博物館)

こんにちは、みどりです。

市内観光編の続きです!

ここではサイゴン大教会・中央郵便局・VINCOM CENTER・戦争証跡博物館を紹介します。

 

◼︎サイゴン大教会

サイゴン大教会ベトナム最大のカトリック教会で、フランス統治時代に建てられたものです。

なんと訪れた時は内装工事中で外からの撮影しかできませんでした(*_*)

f:id:Meishu0202:20170814110430j:image

でもとても立派な建物ですしマリア像と撮影するととても絵になりますよね!

中を見られなかったのは残念ですが、散策ルートとして外から見て撮影するだけでも思い出になると思います(*´꒳`*)

◼︎中央郵便局

サイゴン大教会からすぐ近くに中央郵便局があります。こちらもフランス統治時代に建てられたもので、アジアにいることを忘れてしまうほど印象的な建物です。この郵便局がある地名はParisというのですが、納得です。

f:id:Meishu0202:20170814111440j:image

この郵便局は観光地としても有名ですが、現役の郵便局なので地元の人でも賑わっています。建物の美しさだけでなく活気ある雰囲気もまた魅力です。

f:id:Meishu0202:20170814111627j:image

ホーチミンさんの大きな肖像画が飾られています。優しい表情ですね。

f:id:Meishu0202:20170814111722j:image

お土産もたくさん売っているので、ここで買うのも良いかも。

◼︎VINCOM CENTER

大型ショッピングセンターです。
ホーチミンらしさのある建物ではないかもしれないですが、散策中のトイレ休憩やお茶には良いかと。

f:id:Meishu0202:20170814111927j:image

入らなかったけど日本食のお店が結構ありました。見た目だけですが、そこそこ美味しそうでした。

f:id:Meishu0202:20170814112018j:image

焼き鳥まあまあ美味しそうですよね、多分。

f:id:Meishu0202:20170814112032j:image

真面目に食べなきゃいけないのか…?

◼︎戦争証跡博物館

ここは最終日に行きました。ホーチミンは雨が降ったり止んだりの繰り返しで、最終日の後半はずっと雨だったので屋内で行けるところを探しました。

今回は戦争証跡博物館のみ訪れましたが、ホーチミンは博物館が沢山あるので博物館巡りも楽しいかもしれません。

この戦争証跡博物館ベトナム戦争時の悲惨さを伝える物品が沢山展示されています。目を覆いたくなるような痛々しい写真も沢山ありました。

でも過去こういう事実があったことは目を背けてはならないことだと思い全て見学しました。恥ずかしながらベトナム戦争のことはよく知らなかったため、色々考えさせられるきっかけになりました。

f:id:Meishu0202:20170814112854j:image

外には戦車やヘリコプターの展示もあります。

ホーチミンの街自体欧米からの観光客が多かったですが、この博物館は特に欧米人が多かった印象です。

 

これからはカフェや食事、市場について紹介して行きます!

ではでは再见~!

 

【ベトナムホーチミン旅行②】市内観光(市民劇場・人民委員会庁舎・統一会堂)

こんにちは、みどりです。

今回はホーチミン市内観光の一部を紹介します!

 

◼︎市民劇場

市民劇場は観光地というより普通の劇場なので観劇の予定がなければ中に入らず外から見るだけです。

f:id:Meishu0202:20170813130030j:image

市民劇場に限らずですが、ベトナムはフランス統治時代があったからか洋風の建物が多かったです!アジアとヨーロッパの街並みが混在した不思議な雰囲気です(*´꒳`*)

この辺りでバイクタクシーのおじさんに絡まれました。

結局お断りしましたが、ノートに日本語のメモがぎっしり書いてありました。他にも過去案内された日本人が書いた感想もありました。

実績をアピールしてくる感じたくましいですね。

声をかけてくるバイクタクシーの人は中にはいい人もいるかもしれないけど、やはりトラブルも多いらしいです。

◼︎人民委員会市庁舎

こちらはフランスコロニアル建築の美しい建物です。ここも中には入れないので記念撮影スポットです。

f:id:Meishu0202:20170813130158j:image

ホーチミンさんの銅像もあってツーショット写真も撮れます。

 f:id:Meishu0202:20170813130213j:image

建物の正面は遊歩道になっていて、夜は若者の溜まり場っぽくなっています。

夜景が特に美しいです。

f:id:Meishu0202:20170813132605j:image

f:id:Meishu0202:20170813131030j:image

周りの建物もきれいにライトアップされています。

f:id:Meishu0202:20170813130538j:image

着ぐるみで歩く某ディズニーキャラクター。カメラを向けるとポーズを取ってくれます。お金を取るわけでもなく、この人はなんだっだだろう…

夜はグエンフエ通りが歩行者天国になっていて若者で賑わいます。

◼︎統一会堂

統一会堂はベトナムが南北に分かれていた時代の南ベトナムの大統領官邸であり、ベトナム戦争終結のシンボルとも言われています。

今はベトナム戦争終結した頃の様子が残された博物館のような感じです。

f:id:Meishu0202:20170813132456j:image

建物の中は大統領の会議室や生活スペースなどの展示の他に、ベトナム戦争時に使用した地図や通信室、ヘリポートなど戦争を思い起こさせるものもたくさんありました。

ホーチミンの街はのんびりした雰囲気がありましたが、生々しい戦争の歴史があることを改めて認識させられる場所です。

f:id:Meishu0202:20170813133110j:image

ファーストレディの部屋

f:id:Meishu0202:20170813133136j:image

戦車

f:id:Meishu0202:20170813133159j:image

ヘリポート

f:id:Meishu0202:20170813133220j:image

地図

f:id:Meishu0202:20170813133239j:image

通信室

 

ベトナムの歴史に興味があれば必須の場所です!そこまでベトナム戦争時代の歴史に詳しくなくても当時の雰囲気などを肌で感じることができ見応え十分だと思います。

 

先が長いですが、ちょっとずつ続きを紹介します〜!

ではでは再见~!

 

 

 

【ベトナムホーチミン旅行①】タンソンニャット空港からタクシーでホテルマジェスティック

こんにちは、みどりです。

7月の三連休+有給1日でベトナムホーチミンへ旅行に行ってきました。

控えめに言っても最高すぎたのでご報告です。

 

■1日目の大まかな旅程

この記事は1日目の中のタクシー移動とホテルマジェスティックの記事です(*´꒳`*)

7/15(土)
05:15 ホーチミンタンソンニャット空港着
↓タクシー移動
ホテルマジェスティックに荷物を置く

ホテルの周りやドンコイ通り周辺の観光
●市民劇場
ホーチミン市人民委員会
●カフェMojoで朝食とコーヒー
●統一会堂
サイゴン大教会
●中央郵便局
●VINCOM CENTER
●Khanhcasa Tea House
●トンタッダム通り

15:00 ホテルチェックイン
●ホテルのプールで遊ぶ

16:30 ホテル出発
●ベンタン市場観光
●ヤンシン市場周辺散策

18:30 夕食
pho24でフォーと生春巻きを食べる

19:00過ぎ ホーチミン市人民委員会周辺の夜景を見る

20:00 ホテルのナイトプールで遊ぶ

22:00 就寝

■タンソンニャット空港

空港って旅の始まりでわくわくするところかと思いきや、あまりにもがら空きでした。

f:id:Meishu0202:20170725073320j:image

■タクシー移動

ここから荷物を置くためにタクシーでホテルに向かいます。

vinasunやmailinhのタクシーはトラブルが少ないと調べていたのでvinasunのタクシーに乗りました。

f:id:Meishu0202:20170725073537j:image

換金したばかりで大きなお金しか持っていなかったため、ぴったり払うことができず、なんとお釣りをもらえませんでした(*_*)

お釣りをもらえなかったのはこの時だけでごく少額でしたが、お釣りくらいはベトナム語で覚えておいても良いかも。

お釣り:tiền thối

■ホテルマジェスティック

f:id:Meishu0202:20170725215949j:image

ホテルに着きました。入ると温かい挨拶で迎えてくれて本当にホッとしました(*´꒳`*)

英語通じます!日本語を挨拶程度話せる人もいました。

①ロビー

こんな綺麗なホテルで一泊6000円程度でした!

(時期によると思いますが)

f:id:Meishu0202:20170725075617j:image

f:id:Meishu0202:20170725074326j:image

f:id:Meishu0202:20170725074407j:image

素敵なロビーでした! 

②客室

ちなみに部屋はこんな感じです↓

綺麗なだけでなく老舗ホテルの味があってよかったです。

f:id:Meishu0202:20170725075716j:image

f:id:Meishu0202:20170725075734j:image

かわいい電話。

f:id:Meishu0202:20170725075825j:image

フルーツと、ベッドの上にチョコレートが置いてありました。美味しかったです。

f:id:Meishu0202:20170725080104j:image

バスルーム

f:id:Meishu0202:20170725080146j:image

階段の絨毯もいい感じ(*´꒳`*) 

③プール

宿泊していれば誰でも使えるプールとジムがありました。

f:id:Meishu0202:20170725080419j:image

プールのそばにはパラソルと寝そべられる椅子があって休んで泳いでの無限ループができます。

結構深いのでそこだけ気をつけましょう。

f:id:Meishu0202:20170725080433j:image

夜はライトアップされています。

まさか異国の地で流行りのナイトプールを満喫できるとは思いませんでした♪( ´▽`)

④朝食バイキング

f:id:Meishu0202:20170725212855j:image

テーブルに案内されると、コーヒーを注いでもらえます。

f:id:Meishu0202:20170725212935j:image

ステンドグラスで豪華な雰囲気が増します。

f:id:Meishu0202:20170725213030j:image

ラーメンやフォーはその場で調理して出してくれます。

f:id:Meishu0202:20170725213111j:image

写真左側はバインセオというベトナム南部の粉物料理です。

ベトナム風お好み焼きなんて言われています。

 

この旅行本当にずっと楽しかったのですが、ホテルの良さは特に忘れられません…!

次は市内観光のことを書きます!

 

ではでは再见〜!

 

【土日予約可】シャングリラホテル東京のアフタヌーンティー

こんにちは、みどりです。

シャングリラホテル東京でアフタヌーンティーして来ました。

英国上流社会を味わいました(*´꒳`*)笑

「都内 アフタヌーンティー」で検索すると、ホテルやおしゃれなカフェ·レストランなどが沢山ヒットします。

椿山荘などもすごく人気なようですが、土日で予約できるところがいいなと思い、シャングリラホテル東京を選びました。

今回は高級なホテルの雰囲気に圧倒されて写真はほとんど取れませんでした(´-`).。oO

でもシャングリラホテル東京でアフタヌーンティーして良かったと思ったので、メニューと良かったポイントを紹介します。

 

★メニュー紹介

一休.comから予約しました。5,961円のアフタヌーンティーコースです。

レストラン予約[一休.comレストラン]

このページからロビーラウンジの内観も見られます。

また詳細なメニューはこちらから見られます。

メニュー&ワイン | ザ・ロビーラウンジ | シャングリ・ラ ホテル 東京

f:id:Meishu0202:20170711231044j:image

上2段がスイーツで、下1段がサンドウィッチとベーグルです。

どれも美味しかったです〜!おしゃべりしながらゆっくり食べていると、これだけでもそこそこお腹いっぱいになってきます。

そのあとパウンドケーキ一切れが出てきましたが、撮影を忘れてしまいましたσ(^_^;)

フルーツミックスゼリーが入ってるタイプです。

こちらも美味しかったです。

f:id:Meishu0202:20170712072847j:image

最後にスコーンが出てきました。

プレーン・全粒粉・レーズンの3種類で、2つずつ入っていました。

写真のはすでに1つ食べちゃってます。

温かい状態で出てきて美味しかったです。スコーンって口の中の水分を全力で奪ってくる食べ物だと思いますが、ここのスコーンはしっとり感もあって食べやすかったです。

★シャングリラホテルのアフタヌーンティーにして良かったポイント

ここからはシャングリラホテル東京を選んで良かったと思ったポイントを書きます。初アフタヌーンティーなので、他でも当たり前のこともあるかもしれませんが…

①土日予約できる

お店探しをしていると、土日だと特に予約ではなく当日並んで入るところもありました。私は行列の店みたいなのが昔からダメなので予約できるところにしました。

②ピアノとチェロの生演奏

そんなにクラシック詳しいわけではないですが、楽しい雰囲気で良かったです。

③多種多様な紅茶を楽しめる

紅茶はおかわり、取り替え自由なので、色んな種類の紅茶を楽しめました。

④思っていたより沢山食べられた

アフタヌーンティーというとケーキスタンドに全て乗って出てくるイメージだったのですが、スコーンとパウンドケーキはケーキスタンドとは別に後から出てきました。スコーン用のハチミツやジャムの種類も豊富で色んな味を楽しめました。いいお値段ですが、それだけの価値はあると思いました(*´꒳`*)

 

またボーナスが出たら行きたいです。

ではでは再见~!

【ネイル】ラグーンネイルやってみました

こんにちは、みどりです。

お店で夏らしいネイルをやってもらいました。

f:id:Meishu0202:20170710223725j:image

足の爪も夏らしくしたいなぁと思っていたところ、ラグーンネイルなるものを見つけたのでやってみました。

★ラグーンネイルとは

海面のゆらゆらが伝わってくるような模様です。

f:id:Meishu0202:20170710224529j:image

⬆︎参考:2014年石垣島

やり方はこのサイトがわかりやすかったです。

★今回使ったジェル

f:id:Meishu0202:20170710225056j:image

homeiのWeekly Gelを使いました。

UVもしくはLEDで硬化させて、オフは剥がすだけというタイプです。

色はWG-0,1,17,27を使いました。

homei公式サイトも参考にしました。

http://homei-nail.jp/index.htm#arrange

★早速塗ってみました!

①まずは普通に塗りたい色を塗って硬化させます。

f:id:Meishu0202:20170711073748j:image

ジェル塗る前に足自体綺麗にしたい。

②白いジェルを上から薄く塗ります。

※まだ硬化させません

f:id:Meishu0202:20170711074401j:image

③上からクリアジェルをポタポタ垂らして海面の模様を作ったら硬化させる。

f:id:Meishu0202:20170711074907j:image 

ポタポタ垂らす時は、ジェルの蓋についているブラシだと模様が大きくなりやすいと感じました。

細いアート用の筆の方が簡単なのかな…?

私は筆を持ってないので、つまようじでやってみたのですが、垂らす量を自分で調節しやすかったです。

④他の指も塗って完成!

親指・中指・小指をラグーンネイルにして、人差し指・薬指は白を塗った上からピンクを薄く塗りました。

f:id:Meishu0202:20170711075345j:image

なかなか見本のようにはいきませんでしたが、夏の間に他の色でも試して上達したいです〜

 

ではでは再见~!

 

 

 

 

 

【池袋】永祥生煎館で焼き小籠包(生煎包)をいただきました

こんにちは、みどりです。

知音食堂に引き続き、池袋北口ニューチャイナタウンで食事しました。

★知音食堂の記事

★永祥生煎館の感想

今回は焼き小籠包です。

f:id:Meishu0202:20170710123027j:image

北口を出てすぐ見つけられる永祥生煎館です。行列できてます!

f:id:Meishu0202:20170710123130j:image

わー美味しそう(*´꒳`*)

f:id:Meishu0202:20170710123245j:image

焼き小籠包以外のメニューもたくさんありました!

店内は6人ほどで満席になってしまうので、テイクアウトの人が多かったです。

お客さんは中国人も日本人も同じくらいいました。

なんと焼き小籠包20個テイクアウトという人もいました!

f:id:Meishu0202:20170710123539j:image

ワンタンスープや酔鶏も美味しそう〜

烤麸は大好きな上海名物ですが、お腹のキャパ的に諦めました。

やっぱり次回は誰か誘おう(´-`).。oO

f:id:Meishu0202:20170710123759j:image

焼き小籠包4つ来ました〜

肉汁熱々で美味しいです〜(*´꒳`*)

f:id:Meishu0202:20170710123847j:image

食べ方のアドバイスがありました⬆︎

f:id:Meishu0202:20170710123916j:image

皮から手作りです!

こういうの見てるのも楽しいですよね〜ああ上海行きたい。 

★中国版食べログの大众点评でこのお店を調べてみました!

星3.5/5なので、そこそこいいんじゃないでしょうか。

口コミを引用します。

上海人开的生煎馆,很上海的味道差不多,很地道!好吃!汤水很多!人气也很旺,还有八宝饭,鲜肉月饼,烤麸,排骨啥的。

 訳:上海出身の人が開いた店で、上海の味にそっくり!本場の味!美味しい!肉汁いっぱい!人気も高く、他には八宝飯(もち米に蓮や棗のみなどを加えて蒸した食べ物)や鲜肉月饼(肉が入ったパイのようなもの)や、烤麸(中国版のお麩を甘く炒めたもの)や排骨(スペアリブ)があります。

上海人开的。好吃。 怀念家的味道。

訳:上海出身者が開いた店。美味しい。家の味が恋しい。

 

中国人も本場の味と認めてるようですね(*´꒳`*)

次は小籠包以外も食べてみたいです。

 

ではでは再见~!